読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなもんは好き

ジャニーズに囲まれて生きてきたひとのぼやき

貴方に愛言葉届くかな

12/18に東京ドームで行われていた関ジャニ'sエイターテイメントに行ってきました。

f:id:tsu___n_j:20161219144858j:image

 

このツアーは2年ぶり。関ジャニズム以来のライブ。

このツアーが見納め。これでバイバイする。と心に決めていた。

 

そもそもわたしがエイトにどハマりしたのは3年前の2013年。嵐に冷めていた頃。嵐にはその当時のわたしにはあまり感じられなかったホーム感とか暖かさとか心の距離の近さに惹かれてのめり込んでいった。

JUKE BOXは2回入って、スタンドとアリーナ席。

安田くんのなるようになるさのやばいビジュ()も乗り越えた。ばしゃ馬さんも公開されたね。初主演映画。

 

2014年。関ジャニ∞デビュー10周年。

まあとにかく楽しかった。エイトレンジャー2公開や十祭。味スタが遠くて遠くて(笑)規制退場から出ても駅まで2時間くらいかかって、終電で地元に着いた。

舞台「ジュリエット通り」もこの年だね。この舞台で生の演技の魅力に取り憑かれた。(1年以上ひきずりました)

新レーベルのインフィニティに変わって、cloverと言ったじゃないかの第1弾シングルのリリイベ。番協。当たったんだよなあ…六本木…

ジュリエット私的千秋楽の翌日だった(笑)

前ブロックの一番後ろで通路が真後ろ。写真撮影で真ん中来たんだよね…目の前を7人が歩いたんだよね…とんでもなく近くてさ…呼吸困難なりかけた(笑)

そして迎えた関ジャニズム。ジュリエットを引きずっているため安田くんが前髪をガチガチに固めてあげていようがもう大変叫ぶ叫ぶ。(ジュリエットが全編オールバック)周りが大倉くんの金髪にキャーキャー言ってようが、「太一!太一!」と叫ぶ。(役名が田崎太一)

東京初日の席がアリーナの花道最前。横山さんとクルマジやったのは一生の思い出。

2日目は、中日なのに何故かダブルアンコで死んだり。LIFEで号泣してた。受験前ラストのライブだったから、行ってくるよ。頑張ってくるよ。って伝えて終えた。

2015年。ついに受験生。

どこまで現場を絞るか悩んでいた頃…4月かな…??深夜にリサイタル発表。開催地区みて携帯を投げた。関東がない。「は?????????」

まわりはみんな長野に行くだの安田くんの誕生日の翌日の静岡に行くだの楽しそう。

夏までは行こうと思っていた。でもその頃ちょうど母の入院と手術の日程が決まり、長野の日程丸かぶり。

「あんた長野行ってて母さんに何かあったらどうするの…」

「諦めて…」

あんま記憶無い。でもこんな感じのこと言われた。そりゃ言うこと聞くよね…だって実際怖いし。ただでさえ母の病気に4月頃から気がおかしくなってたから。

リサイタル諦め。絶対公募で通って冬行ってやるって。意気込んだ。当時発売された「前向きスクリーム」は因縁の曲() 前向きになんてなれるかよって文句言ってた(笑)

それでも好きだったんだよ。ツアー決まった時も、リサイタル来れなかった人に元気をって書いてあって泣いたし。

アルバムも楽しみにしてた。ただその頃からWESTの圧が来ててそっちにも手を出してた(おい)

信五作詞安田くん作曲(であってるよね?)のバリンタン。ほんと楽しみだった。親子だいすきだったから。親子曲〜!!って。

でもここで最大の出来事。

その頃公募の試験を控えていたわたしはもちろん少クラの番協になんて行けるわけもなく、ただただ我慢してた。

そんな中で、仲の良い同い年、しかも同じく公募試験を控えてる友だちが番協に行ってた。(まじかよすぎた)

振り付けがあって?覚えてみんなで踊ってみたいなあれ。

レンジャーでね。安田くんが、みんな振り覚えてくれてて最高だった的なことを書いたの。それみてその行った子たちが初めてやすくんのレンジャーで泣いただのスクショしただの言ってたの。

夏からまわりが遊んでるのを見ながら勉強して、現場も遊びも我慢しまくってたわたしには耐えられなかった。Twitterのアプリなんてさっさと消してればよかった。

たぶんきっと絶対安田くんは悪くないの。でもわたしの怒りと嫉妬は安田くんに向いた。目の前のファンだけ見てんじゃねえって。なんなのって。泣いた。

そこら辺から好きと嫌いがあっちこっち行ったり来たりして、次第にエイトを避けるようになった。そして逃げるようにWEST通り越して西畑くんたちにのめり込んだ。

元々の友だちがいない世界。誰もいない世界。

元気オーラス(センター試験日)で大倉くんいなかったって知ったときは心配にはなったけど、受験本番期間中わたしを支えたのはエイトじゃなかった。

そこからはもうリサイタルも元気もDVDは買わないし侍唄以降シングルも買わなくなった。

この時点で降りてたのかもしれない。“降りる”を経験していたのかもしれない。

でもわたしはこれまで担降りをしたことがないから、わからない。

2016年。

リサイタル決まったけど申し込みすらしなかった。わたしの8月は西畑くんに捧げた。

冬ツアーどうしようかなってずっと悩んでたんだけど、リア友2人(嵐担)がエイトに行ってみたいって言うから、連れて行くことにした。これがラストかなって。

知らない曲はあったものの、懐かしい曲、好きな曲、たくさんあって、純粋にカッコいいと思えたし、可愛いなとも思った。最後の挨拶なんて好きでしかなかった。何度も涙こらえた。

わたしが2年間見ないふりしていた安田くんは変わってなくて、キラキラのアイドルだった。ギターもとっても上手。好きだなって思えた。ライブ全体を通して、やっぱりこの人たち応援してたのは間違いじゃなかったのかもな、って。

嵐はもういつでも戻れる場所なの自分のなかで。いつでも帰って来れる場所。

でも気づいた。

きっとエイトもいつでも帰って来れるんだって。ただいまって出来るんだって。ふら〜っと帰ってきても暖かく迎えてくれるし楽しめるんだろうなって。

前までまたその曲かよってセトリに文句言っていた曲たちに助けられた気もする。わたしをエイターに引き戻してくれた。手が勝手に動く。口が勝手に歌う。

 

たぶんきっとわたしが西を応援し続ける限りこの人たちとは縁を切ることは出来ないんだと思う。

 

ほんとに楽しかったです。ありがとうエイト。ありがとう安田くん。

 

わたしの担降りはもう少し先になりそうな気がします。

たぶんまた文句言います。でもまたコンサート行きたいって思ったら行くと思う。突然湧いてるかもしれない。

そんな応援の仕方でもいいのかなって思えてきた。…ダメか(笑)

 

きっともう準備含めわたしの気持ちは金曜日のクリパに一直線だから、余韻に浸ってるうちに。この気持ちがあるうちに、残させて貰いました。

 

ここまで読んでくださりありがとうございます。

 

 

まさかどくんのこと見つけて安田くん!!!

そろそろ本格的に始まるね

 

フォロワーさんに便乗…

受験生だったときのお話をします。

国立とかそんなすごい事言えないしふつーーーの都内の4年制の女子大に通ってます(*´︶`*)

  

とんでもなく長くなっている(気がしてる)ので、だるって方は、一番下のほうのオタクのとこだけでもよければ♡

 

わたしは中学受験をして中高一貫校に通っていたので、受験は6年ぶり…(笑)

わたしの学校はほとんどの部活は高2の文化祭で引退で、その後は受験に集中!!!みたいなあれで……(もちろんするわけない。遊び呆ける。)

高2テストというものがあり、(なんならどの学年もあるんだけど)それで、高3時の各教科の習熟度別クラス分けが決まるという。

英語は大の苦手。もう中3でつまずいてから苦手意識しかなかった。

数学は中1から好きだった。分野によっては苦手もあるし嫌いなとこもあるけど、方程式とか大好きだった。

高2のときの定期考査の数Bの順位は4回とも上位()

(中3で数Ⅰ.Aの途中 高1で数Ⅱ.Aの続き 高2で数BとⅠAⅡの復習 みたいなカリキュラム)

物化生は生物選択(化学嫌いすぎて。先生も嫌いだった。今も苦戦中笑)

生物は高1で生物基礎、高2で生物だった。担任が生物の教師だったから高1の間は反抗しまくってまともにやらなかった…けど、高1テストでクラス編成があって、クラスのグループのうち2人が上のクラスに上がって。その上がった子に、授業のノートを見せることになって、まともに生物の授業を受け始めた。その前の3月の受験勉強体験合宿(?)ってのがあって、そこで生物の勉強の仕方を掴んだの。だから、まともに授業うけて、ノート取ってってしてたら質問も出てくるし、担任嫌いとか言ってないで質問にめちゃくちゃ行った。そのおかげで(?)定期考査4回中、3回クラストップ(笑)

 

そんなこんなでこの3教科で高2テスト受けて、いざ高3になっての習熟度別発表。

英語は安定の一番下♡数学は、数ⅠAⅡB演習、数ⅠA演習、数IIB演習全て上のクラス。(ⅠA演習は三段階あって真ん中だけど、クラスの中では上クラス)

生物は下のクラス。クラスの中で一番生物出来る子だけが上のクラスだった。でも担任に上でもよかったんだけど、もうちょっと基礎からやった方がいいかと思って下にしたって言われて、「あ、この中でトップでい続けなきゃいけないんだ」って思ったの。

 

で。(前置き長い)

受験生手帳なるものを配布され(高2のときもあったけどまともに書かなかった)最初はかなりてきとう(笑)

1週間の勉強スケジュール、勉強時間、感想などを書き込む手帳。担任に提出して、赤ペンで返ってくる…まあ嫌だったね(笑)コメントがムカつくから(笑)

だから、もう、お前に見せるつもりで書いてるわけじゃないから!!(何様)って気持ちでライブ行きたいだの会いたいだのお誕生日だの発売日だの書き込んでた(笑)病んだ時もそこに吐き出してた。表紙も自分でコラージュした画像印刷してそれ使ってたし。なんでそこまでして書いてたか。それは「受験生手帳をしっかり書いてた先輩はみんな成功してる」っていう言葉。

全て完璧はむりだろうけど、自分なりにやってみようって思って、やる気が出るように工夫したり、毎週の目標書くところのペンを青にしてみたり。(当時がっつり安田担)

夏は特に頑張って書いて、勉強の配分を考えたり、合計勉強時間数を友だちと競い合ったり。

 

あ、そう、ここで、公募推薦入試を考え始めたの。理由は単純。早く終わらせれば冬のツアー行ける!!!!

うん…(笑)まあそれで公募を意識しながらセンターと一般入試に向けた受験生生活スタート。

といっても、受験生の自覚ちゃんと持ったのなんて夏。

 

予備校にも通い始めた(高2冬から)

ちなみに中3までは個別指導。高1は入り直したところ辞めたりで特になくて、高2は部活とレッスンが忙しいから家庭教師。高3になって予備校通い出してからもテスト前とかは来てもらってた。

某〇谷学院。5〇段階だのなんだの言ってるあれね。

その段階のやつは小テストやって個人で添削されて指導受けるやつ。それは英語、数学、生物。

大人数の授業は英語(文法・長文)、数学(前期だけ)、現代文(センターのため)

なんで生物を取らなかったかっていうと、学校で十分だったから。もうやってる範囲をまた1から予備校でやるのは時間の無駄だし、演習も学校で出来てたからね。

 

  • 英語

ここで出会った英語の予備校講師が当たりだった。(言い方)

レギュラーの英文法、長文読解両方担当で、とにかくすべてプリントで解説してくれた。何度も何度も繰り返して言うし、同じ説明も何回も聞いた。わたしは、先生の合う合わないが本当に激しくて、苦手な先生や、やり方が合わない先生の授業は集中も出来ないし眠くなるし…で。だから、夏期講習や冬期講習は校舎どこ行ってもよかったから、英語だけはその先生を追いかけ回したの(笑)

英単語は手をつけ始めるのが遅かったけど、ちょっとずつ。ターゲットとお友達になる!とか言って持ち歩いて、アプリとかで演習してた。長文読解がちゃんと出来るようになったのなんて冬。単語わからなきゃ読めないし、文法わからなきゃ読めないし、長文独特の読み方もあるし(?)

でも、その先生の授業で、必ず指定された文章の和訳があって、とにかく和訳がたくさん。そのおかげで、んー読みやすくなったのかなあ?わからんけど(笑)マーク模試で英語3桁取れなかったのに(相当バカなのわかるでしょ♡)、最後の模試で3桁取れて、センターの過去問も、それなりに取れるようになった。

 

  • 数学

数学はⅡBがいらなかったから、捨てて()

新しい参考書とかは特に買わずに、学校で買わされて持ってた自分に合う方の問題集を1から解き始めて、解いて質問の繰り返し。お気に入りの先生にはとことん質問行くタイプだから、しょっちゅう先生呼んでた(笑)

マークは時間配分が苦手であんまりいい点数取れなかったけど、記述は何でか得意で、1回、10月の記述模試のⅠAで、都内順位1桁とか意味わからん偏差値とか出したことはあるけど、まあ模試なんてその時だけだから何があったのかよくわかんない(笑)

でも数学は武器にしようと努力した。

 

  • 生物

ぶっちゃけ得意科目って言える。

とにかく暗記なんだけど、ただ暗記するんじゃなくて、仕組みを理解しながら暗記してた。

セミナー使ってたんだけど、セミナーは問題集だけど、まとめのページにノートとったやつを付箋に写して貼ったり、資料集の図とか絵とかコピーして貼ったり、大事なこと書き込んだり、自分なりの説明書いた紙挟んだり。とにかく全部の情報をセミナーに集めたの。

だからわたしにとってセミナーが教科書だった。模試とか演習解いて、出来なかったところの解説読んで、また大事なこと書き込んで…って。それの繰り返し。

おかげで高2から使ってたセミナーはボロボロで背表紙2回取れた(笑) 一般受験に必要なのは生物基礎だから、基礎のセミナーも高1から持ってたから、同じように。どんどん書き込む。貼る。みたいにした。

バイオームがとにかく覚えられなかったんだけど、ほんとに直前に、木の名前とかの替え歌をエイトのLIFEとWESTのラキスペで作って、頭の中でひたすら歌ってた。(オタク力利用①)

あとは、またバイオームだけど、色分け。気候?樹林?のやつの色分けして、それもしっかりイメージをつけて色分けするの。熱帯とか亜熱帯は照葉樹林オレンジとかね。それでやると、ほらメンバーカラーとかで当てはめやすいでしょ?(オタク力利用②)  

そんな感じで、生物はやってた。

 

で、ちょっと話はずれるけど公募の話。

なんとまあ評定が出るのが9月のおわり。(前期のおわり)

で、それを自分で計算して、後期の頭に校内審査の書類出して、そっから学校側の審査があって…なんだけど、これがまた遅い(笑)1週間?2週間?はかかった。その間の精神状態はもう…(笑)ご飯はまともに食べられないわ友だちには目が死んでるだの生きてる?だの言われるわ毎日のように泣くわで…

わたしが受けたところは、常識問題のテストがあって、それの勉強したかったのに、まず校内審査が出るかもわからないから、まともに勉強出来ず(夏はがっつり一般の勉強してたしね)、志望理由書も取りかかれなくて、いざ学校側からOKでたときには、試験2週間前。そっから1週間は毎日朝から晩まで志望理由書。塾には行ってたけど、予習もままならないし勉強も出来なかった。で、残り1週間。先生質問攻めしてどうにか過去問解いて、試験2日前はもうお風呂で号泣とかしてたし(笑)

当日はしっかりがんばって、やり切って、土曜日の合否。

死んだ終わったんですね〜〜。あのときTLにいたミカタの淳太くんの写真みるとなんかフラッシュバックがえげつなくなる(笑)

ちなみに翌日は模試。だから夜には切り替えて勉強したし、月曜日からも切り替えて明るく学校行ったけど、心は疲れてたんだね。胃が痛くてしょうがなかった2日間くらい。みんなにニコニコして大丈夫!とかしてたからほんと体も心もしんでた。

はい、で、冬期講習やらなんやらして、年明けて、センターやって、一般受けて、今に至ります。

ちなみにセンター前から一般終わるまでにかけては、塾の自習室が嫌になって、学校行って自習してた。(自由登校期間だからね)その方が、先生に質問行けるし、携帯使えないから誘惑ないし!友だちにも会えるから気分転換にもなった。ご飯一緒にたべたり、休憩!ってセンター前日に校庭ダッシュしたり(笑)お菓子食べたり。楽しかったなあ〜心が落ち着く時間だった。そういうのも必要なのよね。

 

はぁ長かった(最後の雑さよ)

 

ここからはまあ1番あれであろうオタクのこと。

去年1年、行った現場はブルームーンと高橋優のライブだけ。(ワクワクはフォロワーに会いにだけ行ったけど)

優くんのは、夏休み最後らへんに一般発売があって、行きたい!って親に行ったらチケット取っちゃえ!って言われて取っちゃったやつ(笑)

エイトのリサイタルは母の入院と手術の都合で諦め、嵐の宮城も行かず、公募受かったら…!って申し込んでたエイトの元気にも行かず、嵐のじゃぽはまあ落選で、ラキセも当たってたけど、行けず、わたしが当てたものは全部友だちが入って…我慢我慢の連続。

今でこそ年パ持って少なくても月1は行ってるディズニーだけど、ディズニーも行かなかった。我慢した。

夏かなぁたしか、夏くらいからDVDも規制。見なかった。誕生日に買ってもらっためぇだけ1回みてそれも封印。

録画もほとんど見てたか見てなかったか…ご飯と支度の時だけ録画見てた感じ。まいジャニだけはリアタイしてた✨✨(おい)

あ、でも紅白もばっちりみたし、カウコンもちゃーーんと見た♡西畑くんいて年越す前に死んでた♡

まあ1日から勉強はしてたけどね(笑)数学解いてたら気分悪くなってうううってしてる中ラキセ初日で西畑くんたちいないってレポみて泣いたりとか(笑)

Twitterは、夏くらいにログアウトしたり垢消ししてみたりなんか精神状態に任せていろんなことしたけど、でも続けてた。ここのアカウントなんて10月末に作ったし(笑)

でもね、本格的に受験シーズン入った時にはアプリ消した。ちょっと情報欲しい時だけログインしてた。(成人式のあれこれみたくてしたらいろんなもの踏んだのも思い出)

インスタも。インスタは推薦で受験終わった子たちの見たくなかったから(笑) 全部消して、限られた子とだけLINEで連絡取ってって感じ。

 

わたしにとってはジャニーズが精神安定剤的なとこあるから、全て規制かけたらむしろおかしくなる気がしてて、だから疲れたら録画見てたし(基本ショータイムと少クラ(笑))、親もそれは分かってくれてたから、何も言わないでくれた。

 

人それぞれだけど、ストレス貯めすぎはよくないし、自分なりの発散方法見つけるといい!泣きたいときはたくさん泣いたし、泣きたくても泣けないときもあったし、そういうときにDVDとか動画みてぶわぁぁって泣いたりもしたし、親に抱きついて泣いたときもあったし、感情抑え込むのはだめ!

自分との勝負だし、先見えないし終わんのかな、合格もらえんのかなって不安だけど、頑張ってれば、絶対桜は咲く。春が来る。神様は見てる。

 

わたしが今年こんなにいろんなお友だちに出会えて、好きな人たちにたくさん会えて充実した生活送れてるのは、去年頑張ったからかなって思えてる。我慢たくさんした分いま楽しいんだなって。たくさん泣いたからたくさん笑えてるんだなって。

 

だからしんどくなったら、誰かに頼ったり相談したりしてください。わたしでもいいからね。リプでもDMでもLINEでも。お話聞くし、出来る限りのアドバイスはするから。

高校生たちがんばれ!!!♡

 

ほんっとに長くてごめんなさい^^;

読んでくれてありがとうございました!!

1年

2ヶ月ぶり…です!(笑)

さてさて、私事ですが、このアカウントで西畑くんのことを言い始めた日から1年が経ちました。

f:id:tsu___n_j:20161121181745j:image

少クラのセレクションで青春アミーゴを見たときですね…(笑)

ジャニーズWESTが気になって淳太くんに堕ちて録画し始めた少年倶楽部。in大阪のセレクションがギリ残っていたあの奇跡。WESTが出てるところしか見てなかったのですが、これまた奇跡(?)

西畑くんが歌ったGimmick Gameにばどが登場…見ますよね〜二宮担だし(笑)

そこで改めて認識した気がします。「あ、いたなそういえば二宮くんのこと好きな子。この子か。」と。

西畑くんのことを気になり始めてから急落下するまではそう長くもかかりませんでした。というか早すぎて周りから付いていけないと言われました(笑)

WESTのために作ったアカウント。そりゃ関西担だらけなわけだ。クリパ初日にグッズの写真がずらりずらり。

そこで西畑くんのフォトセをみたわたしが放った一言。f:id:tsu___n_j:20161121182334j:image

だよねわかる。

 

そこからWESTの面々が見学に行くたびに流れてくるクリパのレポたち。

「やばい楽しいぞなんだこれ…レポだけでなんでこんな楽しいんだ!?!?」

レポをしてくださる方々を次々とフォローし、毎日のクリパレポがどこの現場にも行けない受験生だったわたしにとっての生きがいでした。

 

『あさが来た』が決まったときはもう沼にズブズブ…

塾でご飯を食べながら心臓止まるかと思ったのを思い出します…

f:id:tsu___n_j:20161122074731j:image

受験終わるまで見れないけど録画を…!!と必死になった(笑)

しんどくなったら動画みて、毎週まいジャニだけはリアタイして、だいごくんに支えられて受験を乗り越えました。

 

クリパで発表された映画や春松竹…すべてがわたしにとっては初めてで新しい世界でわくわくしてました。

初めての松竹座はほんとにまず外観で言葉が出なくなった。

エイトがずっと言ってた松竹座。松竹座でやってた頃、松竹座時代…いろんな言葉を聞いてたあの松竹座がこれか…と……

春松竹はあっという間すぎて記憶ぶっ飛びまくりだけど、初めて見ただいごくんはとんでもなくかっこよくて…

 

そんなこんなでドリステも公開され、舞台挨拶も行くことが出来て、主演のすごさを実感(しみじみ)

8回も同じ映画見たことなかったよ…だいごくん…

とりあえず最初の「ちすっ」でぎゅーーんってなりました。

毎回泣かされてほんとに…かわいい…

発売されたDVDはほんとに毎日のように本編やメイキングを見ています(笑)飽きない困ってる(笑)

 

そんな中突然訪れた西畑くんのチャンス

炎の体育会TVジャニーズ陸上部』

まあもう雑誌にお写真出てびっくりぽんでした…ぬああああ!だよ(何それ)

クラスの上田担と抱き合いました。

2週間にわたる放送はわたしの寿命を縮めました…

「関西ジャニーズJr.の西畑大吾です!!関西魂見せつけます!!よろしくお願いします!!」

(号泣)

(なんて素晴らしい人の担当をやらせていただいてるんだわたしは…)

(100走り終わったあとの倒れ込み方…すき…)

(応援のときも…あんなにasics似合う人いる!?)

 

はい!ごめんなさい!!

 

 

そして待ちに待ったANOTHER…!!

の前に…

 

映画『PとJK』出演決定

 今でも忘れられない。バイト終わりの衝撃。

LINEの通知にはお友だちからの「だいご映画!!」の文字

何も分からずTwitterを開いたらおめでとうの嵐

意味わからなくてお友だちに電話して号泣…

 

嬉しかったなあ本当に……で、ANOT…まだあった…

 

映画『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』出演決定

ええ…大事件です…ちなみにわたしもドッキリのネタばらし待ちです…(もう撮りおわってる)

朝起きたらこれまた高校時代の嵐ファンの友達からのLINEの通知。

「西畑くんおめでとう」

『は?え?なに?』となりTwitterを開く…(これまだベットの中)

TLに広がっていたのは二宮さんと共演の文字たち…おめでとうおめでとうおめでとう…

とりあえずベットの上で正座をしました。(寝起き)

ふと我に返ってWS!!!!!と階段をかけおりる…

結局西畑くんのお名前は出なかったけど( ᷇࿀ ᷆ )

足の震えが止まらず20分間立てないという…

祝日だというのに学校あるししかも1限テストだしどうにかこうにか支度して足元をみたら…

えっ、小指怪我してる…痛くない…

小指に切り傷〜〜!!!どこでやったの〜〜!!でも明らかに今朝やったやつ〜〜!!アドレナリンこわい〜!!!

自分が怖かったです(笑)

親には車に気を付けろと念を押されて頑張って登校…

電車で涙を堪えて学校の友達に報告しながら泣くという…

 

あ~〜幸せ……という言葉しか出てこなかったなあ…

 

よし!やっとANOTHER!

初日から2週間ほど経ってやっと個人的初日。

西畑くんに釘付け。他がなにやってるか全く把握できずかろうじていないシーンで他の子を観察…

滞在期間中ほぼ毎日入ることができて、ラストの自チケ。

花横ぉ…まさかのアナトゥモ立ち位置ぃ…偉大なる背中…死ぬかと…

『星をさがそう』ソロで号泣事件。溢れたねあれは。なんでこんなに涙出るのかもわからなかったけど本当に涙が止まらなかった…

 

この夏のANOTHERはたくさんのお友だちにも会えてたくさんの幸せも味わえて、素敵な夏すぎて、なんばの駅でお友だちとバイバイするときも泣いちゃうし、お家に帰っても泣いちゃいました。

 

もう1個ANOTHER期間中の大きなお仕事

『PON!』出演

夏の思い出です。松竹座に会いに行く6日前にまさかだいごくんが東京に来てくれるなんて思ってもみませんでした。(予定を蹴って)始発で汐留へ。なんやかんやで2列目でだいごくんを待つことが出来ました。エスカレーターから降りてきた大天使…。全体を見回してニコニコ手を振ってくれる大天使。行き帰りの一瞬だけ。たった一瞬だけだけど、だいごくんが東京でお仕事を頑張っている姿をこの目で見ることが出来て幸せでした。PONさんありがとう。青木アナありがとう。日テレさんありがとう。

 

んでもって迎えたジャニーズ・フューチャー・ワールド

いやあ…博多初日…は…(笑) 病んだね。泣きじゃくった。辞めようかと思ったくらい。悩んだ。

なんなら大阪初日も病みました。それくらいだいごくんがだいすきなんだなあって実感。(あくまでも前向き)

個人的初日の公演ではモヤモヤ抱えたまま終えちゃって、ラストの1回はドキドキでした怖かった。

でも自チケは強かった()

とんでもないお席でいつものキレキレだいごくんをこの目で見れて、ほんとにほんとによかったです(泣)

のいな(泣)(泣)(泣)(泣)

緩かったのは!!!KTRのせいだから!!!!

 

あとはこれですね

山田太一ドラマスペシャル 五年目のひとり』出演決定

もう…だいごくん…何回寝起きに泣かせたら気が済むの…心臓足りない…

起きたら相関図出ててパニック。名前見てパニック。

お、お兄ちゃん…

どっからどうやって勝ち取ってきたのかわからないけども…錚々たる俳優さん女優さんの中にお名前があって、誇らしいというかもう…おめでとう…ありがとう…っていう…

ドラマのテロップには一切関西ジャニーズJr.の表記はなくて、俳優 西畑大吾 としての姿があって、初の民放、初の標準語の役。まだまだな部分は見えたけど、この経験がきっとその後撮影されたPとJKにもラストレシピにも活かされてるだろうし、絶対活かしてるから。だいごくんはできる人だから。

二宮和也くんと共演っていうだいごくんの夢でもありわたしの夢でもあることを叶えてくれて、『夢はデビュー』ってハッキリと語ってくれて、こんなに幸せなことないし、安心して付いていけるのが嬉しくて嬉しくて。

これまでもこれからもわたしの夢はだいごくんの夢でありたいです。

嵐にしやがれさん!VS嵐さん!オファーお待ちしております!!番宣でぜひ!!

 

途中から自分でも何書いてるかちょっと分からなくなってるけど、わたしの1年目はこんな感じでした。まだまだです本当に。新規とか古株とか、自分が他のグループ応援してるときに気にしてた時もあったから、ちょくちょく気にしてしまいます。だから、こうやって、歴関係なく仲良くしてくれるフォロワーさんには本当に感謝しています。知らないことがまだまだあるし、嫌な気持ちにさせてしまったり、迷惑かけちゃうこともあるかもしれません。

でもわたしはだいごくんのこれからの姿を見届けていきたいし、みんなとも仲良くしたいです。ほんといい人たちばっかりなんだもん(泣)(泣)(泣)

妹〜♡ってしてくれるお姉ちゃんがたくさんいたり、少ないけどお姉ちゃん!ってしてくれる妹ちゃんたちがいたり。プライベートなことを相談出来るお友だちも、頼れるお友だちも。みんなみんなだいすきです♡♡

 

2年目もだいごくんだいごくん言ってると思うし、泣いてると思うし、またきっと病むけど、これからも末永くよろしくお願いします(*ˊᵕˋ*)

 

長くて文章めちゃくちゃであれなのに最後まで読んでくださりありがとうございました( ¨̮ )

 

 

大学生の今のわたしの応援スタンスについて

フォロワーさんにつられてブログを開設してこの話題を…♡

 

(主な)担当:関西Jr. 西畑大吾くん

(掛け持っている担当):二宮和也くん 安田章大くん 中間淳太くん

 

と…掛け持ち多めですが、ここ数年掛け持ちを名乗ってやってきて思ったのは、掛け持ちとは言いつつ1人しか見れてないこと。2人以上同時は出来てない気がしているため、主な担当を西畑くんにさせてもらいました。

関西好きなのはもう言わなくてもわかるよね♡

 

▽担当の優先順位

ここまで多いとやはり優先順位があります。基本は誰にお金をかけたいか。そして、誰をこの目で見たいか。です。

Jr.担歴は1年未満ですがジャニオタ歴は10年以上。これを言うと盛りすぎとか引かれたりするかもだけど、嵐に至ってはデビューから知っています。デビュー曲を保育園で歌ってた記憶だけが何故かある…。感謝カンゲキ雨嵐のシングルが家にあったり、おとしてもらった1stアルバム ARASHI No.1 嵐は嵐を呼ぶのカセットがあったり…親の周りにはデビュー前から嵐を追いかけていた人が数人いたため昔のグッズもよく貰ったり…(笑)

と…嵐をはじめ、SMAP関ジャニ∞を追いかけてデビュー組の担当をやってきたため、雑誌に載ることや、CDDVDのありがたみ、テレビ番組出演の貴重さ、いろんなものが分かってませんでした。そんなこんなの基準は後ほど書きますが…。とにかく今この時この瞬間を残したいこの目で見たい!!と思う人を中心に追いかけています。

 

▽雑誌を買う基準

お金がかかる。自担がドル誌を卒業している。という理由で受験が終わるまではほとんど雑誌は買わない人でした。中学生のときはテレビ誌大好き野郎。

だがしかし!!!!

受験後に持っていた雑誌を漁りまくり13年に“嵐が表紙だから”という理由で買ったドル誌たちに載っていた当時の高校2年生の西畑くんを発見。なにわちゃん(;;)(;;)

ここで気づいてしまった

え、これJr.は残さないと後悔する!デビュー組はこの先も載るし見れるけど今のこの子たちは残さないと見れない!!

ということで狂ったように毎月3誌(M WU P)は必ず。相性があえばd誌も。テレナビ、テレファンは内容次第で関西版を購入。映画雑誌は載っているもの全て。数ページのみでお高い場合はビジュアルと相談。気分で買わなかったり立ち読みで済ませたりいろいろ…。

 

▽CD、DVDを買う基準

これは嵐、エイト、WESTでそれぞれですが…。

嵐は、LIVE DVD(初回Blu-ray)とアルバム(初回)は必ず買う。(母からお金が出るから)

シングルはEndlessgameまでは初回通常どちらも買っていたけど、お金をかけるところを変えたため、通常のみ。sakuraからメイキングが復活したため、初回通常両タイプ買いも復活。西畑くんにお金をかけたいと本気で思い始めてからはシングルは手を出していないです。

関ジャニ∞は、JUKE BOXから関ジャニズムまでは、LIVE DVDは初回DVDとBlu-rayの2タイプ。特典のためのDVDと本編のためのBlu-ray。アルバムは初回のみ。

シングルも全形態買っていましたが、罪と夏から買わなくなりました…。

これもまた西畑くんにお金をかけたいから。

ジャニーズWESTも同じような理由でシングルは買いません。ただし、今後のために残したいと思ったら買います。

 

売上に貢献したいかどうかが全てかな。

西畑くんがデビューしたらデビューシングル全形態買うのが夢です。

西畑くんデビューして!!!!!!!

ちなみにドラマや映画作品の映像はほぼ買いません。が、ドリステは買う。というよりメンバー全員のものは買います。エイトレンジャーとか。ピカンチとか。でも…PとJKもきっと買う…ラストレシピも絶対買う…すべては西畑くんの勇姿を残したいがため…。

 

▽現場に行く基準

デビュー組は、お金があるかと湧けるかどうか。嵐に至ってはもう宝くじ的なあれなので、必ず申し込むけど、関ジャニ∞はココ最近は申し込みすらしない…(忘れる)

ジャニーズWESTは実はまだ単独は行ったことがないど新規。ラキセは横アリ当たったものの断念。クリスマスのドームはクリパの詳細次第です。

多ステはしない主義だったけどANOTHER5回入ってしまったからもう1回じゃ無理かな。という感じ。でもお財布と相談です。基本遠征のため交通費云々考えたら増やせないことが多い…

 

▽遠征する基準

基本東京。っていう人でした。初めての遠征は13年の嵐のLOVEツアー。誕生日に札幌ドームに行きました。それ以外はほんとに全部東京。で、よかったからね。そして高校卒業するまでは1人での遠征は許されてなかった…

いまは、西畑くんが立つステージは絶対にみたいので飛びます。というより西畑くんを見るためには遠征しないと見れません(笑)

 

▽グッズを買う基準

昔はほぼ全て買っていました(白目)

今はコレクションしてるもののみ。ジャンボ&ミニうちわ。クリアファイル。

入る場合はペンライトも。

ツアーバックは使いやすいかどうかによります。

西畑くんに関しては全て買います。あなざのバックは買わなかった…

夢は西畑くんのジャンボうちわを買うこと。西畑くん1つくださいって言わせて!!!うちわ持たせて〜〜!!!

 

▽写真を買う基準

今はジャニショではデビュー組はほぼ買いません。前まではビジュが好きだとよく買っていました。関西Jr.に関しては、西畑くん個人全買い。混合は写ってるものは必ず。龍太くんは数枚。好きなコンビ。という感じ。フォトセ、ステフォも同じくです。舞台をみて気になった子も買います。

 

こんな感じかな…??要するに今のわたしには西畑くんが全てなので、西畑くんのためになるものにはお金をかけるし貢献したいし後悔は絶対にしたくないっていうスタンスです。

デビュー組を応援していて、Jr.時代を見れることのありがたさ、貴重さを痛感していたので、その時の気持ちを思い出して、これは今見なきゃ後悔する。今しか見れない!!そんな思いで今日も元気に西畑くんを応援していています♡

 

 

文章長すぎな気がするけどゆるして♡

 

はじめてみました

 

どんな風に書くんだろってことで練習〜!!

 

だいごくん

だいごくん

だいごくん

だいごくん

だいごくん

 

お〜〜

 

だいごくんだいごくんだいごくんだいごくんだいごくん

 

やばいすごい!!

ってことで、何かをつらつら書きたくなったら書きます♡

語るのは好きだけどそれを文章にするのがかなり苦手だけど、がんばーるぞい!!